国連女性の地位委員会(CSW)

「国連女性の地位委員会」は1946年に経済社会理事会によって設置された、女性の平等な権利や地位向上にかかわるさまざまな問題にとりくむ国連の機関です。
新婦人は国連NGOとして毎年のCSWに声明を提出し、日本女性の現状と課題、問題点を指摘しています。

新婦人レポート

(2015年10月15日)

第59回国連女性の地位委員会/北京+20

(2014年10月24日)
(2013年10月25日)
(2012年11月15日)
(2011年11月14日)
(2010年11月10日)

第54回国連女性の地位委員会/北京+15

(2009年11月18日)
(2009年4月15日)
(2008年11月26日)
(2007年12月10日)
(2006年12月1日)
(2006年2月17日)

第49回国連女性の地位委員会/北京+10

(2005年1月15日)
(2004年9月1日)
(2004年6月1日)
(2004年2月29日)

学習資料

(出典:月刊『女性&運動』2015年6月号)
(出典:月刊『女性&運動』2014年5月号)
(出典:月刊『女性&運動』2013年5月号)
(出典:月刊『女性&運動』2012年6月号)
(出典:月刊『女性&運動』2011年4月号)
(出典:月刊『女性&運動』2010年5月号)
(出典:月刊『女性&運動』2010年1月号)
 (出典:月刊『女性&運動』2007年12月号)
(出典:月刊『女性&運動』2006年5月号)
(出典:月刊『女性&運動』2005年5月号)
(出典:月刊『女性&運動』2004年6月号)