国連女性の地位委員会(CSW)

国連女性の地位委員会  United Nations Commission on the Status of Women (CSW)

新婦人は2003年に経済社会理事会の特別協議資格を取得して以後、毎年3月の初旬に開かれるCSWの会合に正式に招待されています。テーマに関する声明を提出し、会合の傍聴やNGOのイベントに参加しています。また、北京+5、+10、+15など節目の年にはNGOレポートを作成し、日本のジェンダー平等や女性の人権状況について報告しています。

第60回国連女性の地位委員会への声明 (2016年2月8日)

2015年10月15日 新日本婦人の会 私たち新日本婦人の会(新婦人)は1962年に創立、全国で約15万人の会員が核兵器廃絶、女性・子どもの権利、平和のための世界の女性との連帯を目的に掲げ活動しています。 平和で公正、持・・・

第57回国連女性の地位委員会
女性と少女に対する暴力のない、平和な世界を
日本軍慰安婦問題でワークショップ開催 (2013年3月28日)

第57回国連女性の地位委員会<br />女性と少女に対する暴力のない、平和な世界を<br />日本軍慰安婦問題でワークショップ開催

地球発24時・3月号 新婦人国際部長 平野恵美子 第57回国連女性の地位委員会(CSW57)が、3月4日から15日、ニューヨークの国連本部で開催されました。今年の優先テーマは「女性と少女に対するあらゆる形態の暴力の根絶と・・・

女性の地位委員会(CSW)への声明 (2012年11月15日)

1962年の創立以来、私たち新日本婦人の会(新婦人)は核兵器廃絶、女性・子どもの権利、平和のための世界の女性との連帯を目的に掲げ活動しています。国連経済社会理事会の特別協議資格をもつNGOとして、世界女性会議や国連女性の・・・