東日本大震災・原発問題

【要請】東日本大震災・東京電力福島原発事故から6年、国の責任で生活と生業の復興・再生へ緊急支援を (2017年3月11日)

新日本婦人の会中央本部は、内閣総理大臣、復興大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣宛に「東日本大震災・東京電力福島原発事故から6年、国の責任で生活と生業の復興・再生へ緊急支援を」を送付しました。

【抗議】四国電力伊方原発3号機の再稼働に抗議し、ただちに停止するよう求めます (2016年9月5日)

新日本婦人の会は8月12日、四国電力伊方原発3号機の再稼働に抗議し、内閣総理大臣 安倍晋三氏と四国電力社長に抗議文を送付しました。

東日本大震災・福島原発事故から5年、国の責任で被災者の生活と生業の復興・再生へ緊急支援を (2016年3月11日)

新日本婦人の会中央本部は、内閣総理大臣安倍晋三宛に「東日本大震災・福島原発事故から5年、国の責任で被災者の生活と生業の復興・再生へ緊急支援」を送付しました。

【声明】東日本大震災・原発事故から5年にあたってー国は「切り捨て」政策をやめ、暮らしと生業の復興に責任を (2016年3月5日)

新日本婦人の会中央常任委員会 未曽有の大災害となった東日本大震災と東京電力福島第一原発事故から、3月11日で5年を迎えます。被災地の懸命な努力にもかかわらず、いまだ17万4000人が避難し、14万を超える人びとが仮設住宅・・・

【抗議】 九州電力川内原発1号機の再稼働に断固抗議し、ただちに停止させることを求めます (2015年8月11日)

新日本婦人の会中央本部は、九州電力川内原発1号機の再稼働に断固抗議し、内閣総理大臣安倍晋三と瓜生道明九州電力株式会社代表取締役社長にただちに停止させることを求める抗議文を送付しました。