2019年11月28日

改憲なんてとんでもない! 「桜を見る会」疑惑だらけ

1-2面

安倍首相は予算委員会で説明を

 「『関与していない』が一転、昭恵夫人枠まで?!」―20日、国会では「桜を見る会」野党チームの追及で安倍首相の私物化疑惑が次つぎ噴出、政権に激震が走っています。首相在職が憲政史上最長となったこの日、安倍首相は改めて「憲法改正」への意欲を表明。しかし、列島中に広がる怒りのなか、憲法審査会を開けない事態に追い込んでいます。新婦人は19日、「税金私物化許さない、改憲も増税もノー」と「秋の行動」中央総行動にとりくみました。改憲をめぐる情勢について弁護士・大江京子さんに緊急インタビューしました。

 

 

 

改憲許さない正念場草の根から行動さらに

改憲問題対策法律家6団体連絡会事務局長・弁護士 大江京子さん

 

 

国会スポット

女性ニュース

 

3面

読者がつくるページ

 

12月の新婦人パズル

出題:グループQ

 

おてんきてんきⅡ

1464

 

4-5面

暮らし、福祉、教育の充実を求め声をあげる!

11・19「秋の行動」中央総行動院内集会

 新婦人「秋の行動」は今年で40回目。軍事費を削って暮らし・福祉・教育に予算をと、身の回りの「困った」を持ちより、議員や省庁に直接要求を伝えて実施を迫るのが中央総行動です。院内集会には、千葉や長野など台風被災地から、そして「みらい基金」を活用した36人の若い世代の会員ら、14都府県110人が駆けつけました。集会では、米山淳子会長が「国民には消費税を上げて社会保障を削っておきながら首相が税金を私物化。徹底究明で安倍政権を退陣に」とあいさつ。国会報告、参加者による活動交流がおこなわれました。

 

わが町アクション

バイクの駐車場の段差が解消された

熊本支部楠の希班

 

ホットライン

―全国の新婦人が一目でわかる―  

 

6-7面

私のおすすめの映画

 冬の夜、部屋を暖かくして、見逃した映画をDVDでじっくり観るのもいいものです。読者の「おすすめの映画」を紹介します。

 

 

母の歴史

新婦人滝沢支部を結成
岩手県 山本シゲ子さんのお話(11)

 

11・19「秋の行動」中央総行動
省庁交渉

 

 

 

わくわくドキドキ
自然とあそぼう!

くるっと逆立ちコマ

理科ハウス
山浦安曇さん

 

8面

クリスマス&年始年末を楽しむ寄せ植え

 クリスマスや新年に向けて、ガーデニングを楽しみませんか。ガーデニングコーディネーターの大輪裕子さんが冬の寄せ植えのポイントを紹介します。

 

読者ギャラリー

 

旬の楽うまおかず

マーボー小松菜

料理研究家 武蔵裕子

一覧へ戻る