平和とジェンダー平等の実現へ

女性の願いで行動する国連NGOの女性団体です。
1962年に平塚らいてう、いわさきちひろらの呼びかけで創立され、個人参加では日本最大の女性団体です。「新婦人しんぶん」を毎週発行。おしゃべりカフェや多彩なサークルにもとりくんでいます。

サークル

たのしいことが好き、おいしいものが好き、子どもたちの笑顔が好き。「できたらいいな」「こうしたい」・・・ひとりではできない、あんなことやこんなことも。あなたのしたいことが形に。いつもそばにある新婦人のサークル(小組)です。

今週の新婦人しんぶん📰9/25号は…<br><br>#選挙で変えよう<br>文科省が始める「生命の安全教育」って!?<br><br>2023年4月から文部科学省が全国の小学校、中学校、高校で本格的に開始しようとしている「生命(いのち)の安全教育」――どのような内容で、どんな影響があるのか、〝人間と性〟教育研究協議会(性教協)代表幹事の水野哲夫さんに聞きました。<br><br><2面><br><br>🌹〈主張〉第6波招かぬ抜本対策を<br><br>🌹40代からの女性の体 -女性外来の現場から-<br>性差医療ネットワーク 天野恵子さん<br><br>🌹女性ニュース<br><br><3面><br><br>🌹ホットライン<br><br>🍆ささっともう一品 蒸しナスの香味ダレ<br><br>🌹聞き書き 母の歴史<br><br><4面><br><br>🌹居場所のない女性たち-婦人保護事業のいま-<br>お茶の水女子大学名誉教授 戒能民江さん<br><br>🌹あのころの暮らし 縁側と濡れ縁<br><br>🌈やる気あり美の「LGBTですけど?!」<br><br>🎬文化情報 映画「MINAMATA-ミナマタ-」<br><br><会員のみなさまへ、読者のみなさまへ><br>9月の新婦人しんぶんは、毎号4ページで発行します<br><br>#新婦人 で一緒に活動しませんか?<br><br>会費は新婦人しんぶん代込みで月額900円。<br><br>新婦人しんぶん📰の購読のみも可能です。<br>週1回発行、1部105円、月額410円<br><br>コロナ渦で普段通りに活動することはできませんが、<br>手洗い、消毒、換気、マスク着用など感染予防対策、<br>また、オンラインでおしゃべりするなど<br>いろいろな工夫をしています。<br><br>入会はプロフィールのHPから!<br>ご質問はDMでも受け付けております。<br>お気軽にご参加ください🌼<br><br>#性教育 #リプロ #保健体育 # #LGBT #映画 レシピ #女性の自立 #女性の仕事 #女性の貧困 #アクション #未来のために #子どもの未来 #女性の未来 #サスティナブル #sdgs #ジェンダー平等 #エンパワーメント #仲間づくり #新日本婦人の会 #新婦人しんぶん #新婦人に入ろう
88
0
今週の新婦人しんぶん📰9/25号は… #選挙で変えよう 文科省が始める「生命の安全教育」って!? 2023年4月から文部科学省が全国の小学校、中学校、高校で本格的に開始しようとしている「生命(いのち)の安全教育」――どのような内容で、どんな影響があるのか、〝人間と性〟教育研究協議会(性教協)代表幹事の水野哲夫さんに聞きました。 <2面> 🌹〈主張〉第6波招かぬ抜本対策を 🌹40代からの女性の体 -女性外来の現場から- 性差医療ネットワーク 天野恵子さん 🌹女性ニュース <3面> 🌹ホットライン 🍆ささっともう一品 蒸しナスの香味ダレ 🌹聞き書き 母の歴史 <4面> 🌹居場所のない女性たち-婦人保護事業のいま- お茶の水女子大学名誉教授 戒能民江さん 🌹あのころの暮らし 縁側と濡れ縁 🌈やる気あり美の「LGBTですけど?!」 🎬文化情報 映画「MINAMATA-ミナマタ-」 <会員のみなさまへ、読者のみなさまへ> 9月の新婦人しんぶんは、毎号4ページで発行します #新婦人 で一緒に活動しませんか? 会費は新婦人しんぶん代込みで月額900円。 新婦人しんぶん📰の購読のみも可能です。 週1回発行、1部105円、月額410円 コロナ渦で普段通りに活動することはできませんが、 手洗い、消毒、換気、マスク着用など感染予防対策、 また、オンラインでおしゃべりするなど いろいろな工夫をしています。 入会はプロフィールのHPから! ご質問はDMでも受け付けております。 お気軽にご参加ください🌼 #性教育 #リプロ #保健体育 # #LGBT #映画 レシピ #女性の自立 #女性の仕事 #女性の貧困 #アクション #未来のために #子どもの未来 #女性の未来 #サスティナブル #sdgs #ジェンダー平等 #エンパワーメント #仲間づくり #新日本婦人の会 #新婦人しんぶん #新婦人に入ろう
新日本婦人の会は、9月17日に【要請】「第6波を招かないために今こそ、検査の徹底、ワクチン加速化、生活補償で感染拡大を抑え込んでください」を内閣総理大臣らに提出しました。<br><br>内閣総理大臣 菅 義偉 様<br>財務大臣 麻生 太郎 様<br>厚生労働大臣 田村 憲久 様<br>文部科学大臣 萩生田 光一 様<br>経済再生担当大臣 西村 康稔 様<br>ワクチン担当大臣 河野 太郎 様<br> <br>第6波を招かないために今こそ、検査の徹底、<br>ワクチン加速化、生活補償で感染拡大を抑え込んでください<br><br>2021年9月17日<br>新日本婦人の会 会長 米山 淳子<br><br> 新型コロナウイルス感染拡大の第5波による感染は依然高い水準であり、多くの地域でこれまでにない規模の感染者数の発生が継続するなど予断を許しません。全国の新規感染者数は減少傾向にありますが、「自宅療養者」はいまだに10万人におよび、医療機関の逼迫は続き、PCR検査数も大幅に減少しています。いまだに検査が受けられない、検査の自己負担が重いなど、最初の感染拡大から1年半以上も経過しながら考えられないことです。これまでの感染爆発が、検査体制が不十分で軽症者や無症状者の感染リンクによって起きてきたものとの反省が生かされていません。感染者減少の理由を科学的に解明することとあわせ、新たな変異株の出現もふまえ、感染拡大の第6波を招かないため、今こそ徹底した検査体制の確保、医療体制の拡充をおこなうことが求められています。<br> ワクチンの2回接種の終了人口が5割を超えたと発表されています。しかし、接種率には地域や世代間で大きな差があり、特に接種開始の本格化が遅れた現役世代の接種率は2~3割台の状況です。接種枠が少なく予約開始と同時に受付終了、日中に予約が取りにくい、副反応含め仕事などの日程調整が難しいなどの理由があげられています。接種希望者が受けやすい環境づくりのための工夫も急がれます。<br> 長引くコロナ危機で国民の生活と生業はいっそう困窮に追い込まれています。クラスター発生で急増する休園や休校になった保護者への休業補償がいまだ不十分であること、介護などの施策改悪やコロナ禍での支援策打ち切り、収入の激減を招く雇用のシフト制の問題など、国民の願いと逆行する政策に国民の怒りは高まるばかりです。補償なしで自粛を強いる人流抑制政策が破綻していることはいまや明らかです。<br> 命を最優先にした抜本策をとるよう求め、以下要請いたします。<br><br>1、検査の徹底による感染の早期発見のために、検査の自治体負担分への十分な財政保障や企業等の自主的検査への補助などとともに、希望者がいつでも誰でも何度でも無料の検査体制を整備してください。<br>1、	学校や幼稚園、保育園などを通して、いつでも検査が受けられるように検査キッドを家庭に配布してください。学校で陽性者がでた場合、濃厚接触者以外でも、同じクラスや部活の全員など、検査を受けられることを周知徹底し、緊急事態宣言対象地域やまん延防止等重点措置区域に指定されていなくても同様の措置がとれるようにしてください。<br> 1、臨時の医療施設の開設など病床確保をはじめ医療体制の拡充を急ぐとともに、診療報酬の感染対策実施加算などコロナ対応の特例措置を10月以降も継続してください。<br>1、現役世代がワクチン接種を受けやすくするための予約システムの整備、十分なワクチン確保・配分、休暇制度の整備をおこなってください。ワクチンへの不安に対して副反応の調査結果も含め、最新データにもとづく科学的知見からの丁寧な説明を行ってください。<br>1、コロナ危機で打撃をこうむっているすべての中小企業、個人事業主、労働者、生活困窮者に対して、十分な補償と生活支援をおこない、すぐに届く手立てをとってください。小学校休業等対応助成金は対象となる保護者 だれもが使えるよう、個人申請は企業の同意なしで可能としてください。<br>1、シフト制労働者の休業手当の適用拡大と手当の底上げ、失業時・休業時の生活保障の制度化をすすめてください。<br>1、介護保険施設に入所する低所得者の食費・居住費助成制度(補足給付)の8月からの改悪実施を撤回するとともに、介護報酬の新型コロナウイルス対応分の上乗せを10月以降も継続してください。<br><br>#コロナ対策 #女性の自立 #女性の仕事 #夫婦別姓 #アクション #未来のために #子どもの未来 #女性の未来 #サスティナブル #sdgs #ジェンダー平等 #エンパワーメント #仲間づくり #新日本婦人の会 #新婦人しんぶん #新婦人に入ろう
63
0
新日本婦人の会は、9月17日に【要請】「第6波を招かないために今こそ、検査の徹底、ワクチン加速化、生活補償で感染拡大を抑え込んでください」を内閣総理大臣らに提出しました。 内閣総理大臣 菅 義偉 様 財務大臣 麻生 太郎 様 厚生労働大臣 田村 憲久 様 文部科学大臣 萩生田 光一 様 経済再生担当大臣 西村 康稔 様 ワクチン担当大臣 河野 太郎 様 第6波を招かないために今こそ、検査の徹底、 ワクチン加速化、生活補償で感染拡大を抑え込んでください 2021年9月17日 新日本婦人の会 会長 米山 淳子 新型コロナウイルス感染拡大の第5波による感染は依然高い水準であり、多くの地域でこれまでにない規模の感染者数の発生が継続するなど予断を許しません。全国の新規感染者数は減少傾向にありますが、「自宅療養者」はいまだに10万人におよび、医療機関の逼迫は続き、PCR検査数も大幅に減少しています。いまだに検査が受けられない、検査の自己負担が重いなど、最初の感染拡大から1年半以上も経過しながら考えられないことです。これまでの感染爆発が、検査体制が不十分で軽症者や無症状者の感染リンクによって起きてきたものとの反省が生かされていません。感染者減少の理由を科学的に解明することとあわせ、新たな変異株の出現もふまえ、感染拡大の第6波を招かないため、今こそ徹底した検査体制の確保、医療体制の拡充をおこなうことが求められています。  ワクチンの2回接種の終了人口が5割を超えたと発表されています。しかし、接種率には地域や世代間で大きな差があり、特に接種開始の本格化が遅れた現役世代の接種率は2~3割台の状況です。接種枠が少なく予約開始と同時に受付終了、日中に予約が取りにくい、副反応含め仕事などの日程調整が難しいなどの理由があげられています。接種希望者が受けやすい環境づくりのための工夫も急がれます。  長引くコロナ危機で国民の生活と生業はいっそう困窮に追い込まれています。クラスター発生で急増する休園や休校になった保護者への休業補償がいまだ不十分であること、介護などの施策改悪やコロナ禍での支援策打ち切り、収入の激減を招く雇用のシフト制の問題など、国民の願いと逆行する政策に国民の怒りは高まるばかりです。補償なしで自粛を強いる人流抑制政策が破綻していることはいまや明らかです。  命を最優先にした抜本策をとるよう求め、以下要請いたします。 1、検査の徹底による感染の早期発見のために、検査の自治体負担分への十分な財政保障や企業等の自主的検査への補助などとともに、希望者がいつでも誰でも何度でも無料の検査体制を整備してください。 1、 学校や幼稚園、保育園などを通して、いつでも検査が受けられるように検査キッドを家庭に配布してください。学校で陽性者がでた場合、濃厚接触者以外でも、同じクラスや部活の全員など、検査を受けられることを周知徹底し、緊急事態宣言対象地域やまん延防止等重点措置区域に指定されていなくても同様の措置がとれるようにしてください。  1、臨時の医療施設の開設など病床確保をはじめ医療体制の拡充を急ぐとともに、診療報酬の感染対策実施加算などコロナ対応の特例措置を10月以降も継続してください。 1、現役世代がワクチン接種を受けやすくするための予約システムの整備、十分なワクチン確保・配分、休暇制度の整備をおこなってください。ワクチンへの不安に対して副反応の調査結果も含め、最新データにもとづく科学的知見からの丁寧な説明を行ってください。 1、コロナ危機で打撃をこうむっているすべての中小企業、個人事業主、労働者、生活困窮者に対して、十分な補償と生活支援をおこない、すぐに届く手立てをとってください。小学校休業等対応助成金は対象となる保護者 だれもが使えるよう、個人申請は企業の同意なしで可能としてください。 1、シフト制労働者の休業手当の適用拡大と手当の底上げ、失業時・休業時の生活保障の制度化をすすめてください。 1、介護保険施設に入所する低所得者の食費・居住費助成制度(補足給付)の8月からの改悪実施を撤回するとともに、介護報酬の新型コロナウイルス対応分の上乗せを10月以降も継続してください。 #コロナ対策 #女性の自立 #女性の仕事 #夫婦別姓 #アクション #未来のために #子どもの未来 #女性の未来 #サスティナブル #sdgs #ジェンダー平等 #エンパワーメント #仲間づくり #新日本婦人の会 #新婦人しんぶん #新婦人に入ろう
今週の新婦人しんぶん📰9/18号は…<br><br>💪 #選挙で変えよう<br>シフト制で働く人たちに休業補償を<br>コロナ禍、人間らしく暮らせる政治を<br><br>新型コロナウイルスの感染拡大で、すでに1年半以上も店舗休業や時短営業が続くなか、シフト制で働く非正規労働者への休業手当不払いなど、その被害は女性に集中し、生活困窮に追い込まれています。非正規で働く人たちの労働相談にとりくみ、本紙「はたらくコラム」連載中の首都圏青年ユニオン執行委員長、原田仁希さんに聞きました<br><br><2面><br><br>🌹衆議院総選挙における野党共通政策の提言<br>9月8日、市民連合と野党4党(立憲、共産、社民、れいわ)は、共通政策を合意しました。<br><br>🌹女性ニュース<br><br><3面><br><br>🌹談話<br>菅首相が退陣表明、市民と野党の共闘で政権交代を<br><br>🌹聞き書き 母の歴史<br><br><4面><br>🌹「テロとの戦争」で平和はつくれない<br>寄稿「平和な明日をめざす9月11日家族の会」創立メンバー<br>テリー・ロックフェラーさん<br><br>🌹広瀬恒子さんが選ぶ子どもの本📕<br><br><会員のみなさまへ、読者のみなさまへ><br>9月の新婦人しんぶんは、毎号4ページで発行します<br><br>🌱 #新婦人 で一緒に活動しませんか?<br><br>🌱会費:新婦人しんぶん代込みで月額900円<br><br>🌱新婦人しんぶん📰の購読のみも可能です。<br>週1回発行、1部105円、月額410円<br><br>コロナ渦で普段通りに活動することはできませんが、<br>手洗い、消毒、換気、マスク着用など感染予防対策、<br>また、オンラインでおしゃべりするなど<br>いろいろな工夫をしています。<br><br>入会はプロフィールのHPから!<br>ご質問はDMでも受け付けております。<br>お気軽にご参加ください🎵🎶🎵🎶<br><br>#シフト制 #働き方改革 #新型コロナ対策 #総裁選 #野党共闘 #911 #絵本 #女性の自立 #女性の仕事 #女性の貧困 #アクション #未来のために #子どもの未来 #女性の未来 #サスティナブル #sdgs #ジェンダー平等 #エンパワーメント #仲間づくり #新日本婦人の会 #新婦人しんぶん #新婦人に入ろう
98
1
今週の新婦人しんぶん📰9/18号は… 💪 #選挙で変えよう シフト制で働く人たちに休業補償を コロナ禍、人間らしく暮らせる政治を 新型コロナウイルスの感染拡大で、すでに1年半以上も店舗休業や時短営業が続くなか、シフト制で働く非正規労働者への休業手当不払いなど、その被害は女性に集中し、生活困窮に追い込まれています。非正規で働く人たちの労働相談にとりくみ、本紙「はたらくコラム」連載中の首都圏青年ユニオン執行委員長、原田仁希さんに聞きました <2面> 🌹衆議院総選挙における野党共通政策の提言 9月8日、市民連合と野党4党(立憲、共産、社民、れいわ)は、共通政策を合意しました。 🌹女性ニュース <3面> 🌹談話 菅首相が退陣表明、市民と野党の共闘で政権交代を 🌹聞き書き 母の歴史 <4面> 🌹「テロとの戦争」で平和はつくれない 寄稿「平和な明日をめざす9月11日家族の会」創立メンバー テリー・ロックフェラーさん 🌹広瀬恒子さんが選ぶ子どもの本📕 <会員のみなさまへ、読者のみなさまへ> 9月の新婦人しんぶんは、毎号4ページで発行します 🌱 #新婦人 で一緒に活動しませんか? 🌱会費:新婦人しんぶん代込みで月額900円 🌱新婦人しんぶん📰の購読のみも可能です。 週1回発行、1部105円、月額410円 コロナ渦で普段通りに活動することはできませんが、 手洗い、消毒、換気、マスク着用など感染予防対策、 また、オンラインでおしゃべりするなど いろいろな工夫をしています。 入会はプロフィールのHPから! ご質問はDMでも受け付けております。 お気軽にご参加ください🎵🎶🎵🎶 #シフト制 #働き方改革 #新型コロナ対策 #総裁選 #野党共闘 #911 #絵本 #女性の自立 #女性の仕事 #女性の貧困 #アクション #未来のために #子どもの未来 #女性の未来 #サスティナブル #sdgs #ジェンダー平等 #エンパワーメント #仲間づくり #新日本婦人の会 #新婦人しんぶん #新婦人に入ろう
新日本婦人の会は、9月10日、以下の要請文書を内閣総理大臣らに提出しました。<br><br>内閣総理大臣 菅義偉 様<br>厚生労働大臣 田村憲久様<br><br>小学校休業等対応助成金制度の再開にあたり、<br>企業同意なしの個人申請化など、<br>だれもが使える制度とすることを求めます<br> <br><br>2021年9月10日<br>新日本婦人の会 会長 米山淳子<br><br> 厚生労働省は7日、新型コロナ感染拡大で学校や保育園などが休みになって仕事を休んだ保護者について、今年3月末で打ち切っていた「小学校休業等対応助成金」を再開すると発表しました。新学期、各地で子どもへの感染がひろがるなか、当事者らの願いが切実さを増し、新婦人などが強く要望していたもので、歓迎します。<br><br> 発表によれば、詳細は改めて明らかにするとのことですが、今年8月1日から12月末までに取得した休暇が対象で、特別休暇を取得させた企業への支給とともに、「労働者が直接申請することを可能とする予定」と、個人申請を明記していることは、この間の運動を反映した大きな前進点です。<br><br> しかし、前回同様、「当該労働者を休業させたとする扱いに事業主が同意することが必要です」と、個人申請には「企業の同意」が条件とされていることに強い危惧をいだきます。企業による雇い止めを恐れて制度の活用がすすまず、「これでは使えない」とのつよい批判の声があがった経緯を繰り返してはなりません。<br><br> 制度再開にあたり、休業を余儀なくされた保護者だれもが安心して使えるよう、以下、求めます。<br><br>1、再開される小学校休業等対応助成金制度は、対象となる保護者だれもが使えるよう、個人申請は企業なしで可能とすること<br><br>1、支給額は1日1万5千円上限を引き下げず、中小企業・大企業の正規・非正規・シフト制労働者など対象となる保護者すべてに、期間を限定せず、支給されるようにすること<br><br>1、前回制度が十分知らされず、活用が少なかったことをふまえ、厚生労働省ホームページだけでなく、メディアはもちろん、学校・保育園などを通じて知らせるなど、全労働者に制度再開と活用のよびかけが届くよう、周知徹底すること<br><br>#医療崩壊を防ごう #コロナ対策 #女性の自立 #女性の仕事 #夫婦別姓 #アクション #未来のために #子どもの未来 #女性の未来 #サスティナブル #sdgs #ジェンダー平等 #エンパワーメント #仲間づくり #新日本婦人の会 #新婦人しんぶん #新婦人に入ろう
74
0
新日本婦人の会は、9月10日、以下の要請文書を内閣総理大臣らに提出しました。 内閣総理大臣 菅義偉 様 厚生労働大臣 田村憲久様 小学校休業等対応助成金制度の再開にあたり、 企業同意なしの個人申請化など、 だれもが使える制度とすることを求めます 2021年9月10日 新日本婦人の会 会長 米山淳子 厚生労働省は7日、新型コロナ感染拡大で学校や保育園などが休みになって仕事を休んだ保護者について、今年3月末で打ち切っていた「小学校休業等対応助成金」を再開すると発表しました。新学期、各地で子どもへの感染がひろがるなか、当事者らの願いが切実さを増し、新婦人などが強く要望していたもので、歓迎します。 発表によれば、詳細は改めて明らかにするとのことですが、今年8月1日から12月末までに取得した休暇が対象で、特別休暇を取得させた企業への支給とともに、「労働者が直接申請することを可能とする予定」と、個人申請を明記していることは、この間の運動を反映した大きな前進点です。 しかし、前回同様、「当該労働者を休業させたとする扱いに事業主が同意することが必要です」と、個人申請には「企業の同意」が条件とされていることに強い危惧をいだきます。企業による雇い止めを恐れて制度の活用がすすまず、「これでは使えない」とのつよい批判の声があがった経緯を繰り返してはなりません。 制度再開にあたり、休業を余儀なくされた保護者だれもが安心して使えるよう、以下、求めます。 1、再開される小学校休業等対応助成金制度は、対象となる保護者だれもが使えるよう、個人申請は企業なしで可能とすること 1、支給額は1日1万5千円上限を引き下げず、中小企業・大企業の正規・非正規・シフト制労働者など対象となる保護者すべてに、期間を限定せず、支給されるようにすること 1、前回制度が十分知らされず、活用が少なかったことをふまえ、厚生労働省ホームページだけでなく、メディアはもちろん、学校・保育園などを通じて知らせるなど、全労働者に制度再開と活用のよびかけが届くよう、周知徹底すること #医療崩壊を防ごう #コロナ対策 #女性の自立 #女性の仕事 #夫婦別姓 #アクション #未来のために #子どもの未来 #女性の未来 #サスティナブル #sdgs #ジェンダー平等 #エンパワーメント #仲間づくり #新日本婦人の会 #新婦人しんぶん #新婦人に入ろう
新日本婦人の会は9月8日、会長談話を発表しました。<br><br>【談話】<br>菅首相が退陣表明、市民と野党の共闘で政権交代を<br><br>2021年9月8日<br>新日本婦人の会 会長 米山淳子<br><br> 菅首相は9月3日、自民党総裁選挙に立候補しないと述べ、事実上の退陣を表明しました。コロナ対応の大失政で国民の命を危険にさらし、憲法9条改憲を執拗にねらい、沖縄新基地建設の強行、学術会議への人事介入など、数々の国政私物化・暴走政治に対し、女性・国民の怒りと運動が広がり、内閣支持率は2割台へと急落、自公政権の統治能力の欠如が明るみとなり、退陣へと追い詰めたのです。総裁選で「顔」をすげ替えて変わるものではありません。情報を隠蔽し国民にはウソをつく、科学的知見を軽視し国民の命よりも利権を優先させるなど、9年におよぶ安倍・菅政治を支えてきた与党の自民・公明両党の共同責任が問われます。<br><br> 21都道府県に発令中の緊急事態宣言も19都道府県で30日まで延長されるなか、これ以上の政治の空白は許されません。憲法第53条にもとづく臨時国会の開催を強く求めます。メディアも総裁選をめぐる報道に終始するのではなく、自公政治の徹底的検証など、本来の役割を果たすべきです。<br><br> 目前の総選挙は新しい政権をつくる大きなチャンスです。9月8日、市民連合の「衆議院選挙における野党共通政策」に、立憲、共産、社民、れいわの各党首が合意し、新たな政治、政権の実現をめざす市民と野党の共闘の体制ができました。合意文書は、各地の声や運動を反映し、憲法、コロナ対策、格差と貧困、地球環境、ジェンダー平等など切実な課題とともに、権力の私物化を許さないなど、民主主義、立憲主義をとりもどし、生命と尊厳を守る政治を実現する方向を示しています。「選挙で変えよう」と、私の要求と新しい政治への希望を語り広げ、政権交代への確かな選択へつなげましょう。 <br><br>#野党共闘 #女性の自立 #女性の仕事 #夫婦別姓 #アクション #未来のために #子どもの未来 #女性の未来 #サスティナブル #sdgs #ジェンダー平等 #エンパワーメント #仲間づくり #新日本婦人の会 #新婦人しんぶん #新婦人に入ろう
69
0
新日本婦人の会は9月8日、会長談話を発表しました。 【談話】 菅首相が退陣表明、市民と野党の共闘で政権交代を 2021年9月8日 新日本婦人の会 会長 米山淳子  菅首相は9月3日、自民党総裁選挙に立候補しないと述べ、事実上の退陣を表明しました。コロナ対応の大失政で国民の命を危険にさらし、憲法9条改憲を執拗にねらい、沖縄新基地建設の強行、学術会議への人事介入など、数々の国政私物化・暴走政治に対し、女性・国民の怒りと運動が広がり、内閣支持率は2割台へと急落、自公政権の統治能力の欠如が明るみとなり、退陣へと追い詰めたのです。総裁選で「顔」をすげ替えて変わるものではありません。情報を隠蔽し国民にはウソをつく、科学的知見を軽視し国民の命よりも利権を優先させるなど、9年におよぶ安倍・菅政治を支えてきた与党の自民・公明両党の共同責任が問われます。  21都道府県に発令中の緊急事態宣言も19都道府県で30日まで延長されるなか、これ以上の政治の空白は許されません。憲法第53条にもとづく臨時国会の開催を強く求めます。メディアも総裁選をめぐる報道に終始するのではなく、自公政治の徹底的検証など、本来の役割を果たすべきです。  目前の総選挙は新しい政権をつくる大きなチャンスです。9月8日、市民連合の「衆議院選挙における野党共通政策」に、立憲、共産、社民、れいわの各党首が合意し、新たな政治、政権の実現をめざす市民と野党の共闘の体制ができました。合意文書は、各地の声や運動を反映し、憲法、コロナ対策、格差と貧困、地球環境、ジェンダー平等など切実な課題とともに、権力の私物化を許さないなど、民主主義、立憲主義をとりもどし、生命と尊厳を守る政治を実現する方向を示しています。「選挙で変えよう」と、私の要求と新しい政治への希望を語り広げ、政権交代への確かな選択へつなげましょう。  #野党共闘 #女性の自立 #女性の仕事 #夫婦別姓 #アクション #未来のために #子どもの未来 #女性の未来 #サスティナブル #sdgs #ジェンダー平等 #エンパワーメント #仲間づくり #新日本婦人の会 #新婦人しんぶん #新婦人に入ろう
今週の新婦人しんぶん📰9/11号は…<br><br>気候危機 私たちに求められる対策とは<br><br><1面><br>日本では40℃を超える酷暑や観測記録を塗り替える大雨。アメリカの北西部沿岸とカナダ、カリフォルニア州、地中海沿岸などの温帯地域では50℃前後の熱波。ヨーロッパ、中国では豪雨による大洪水の発生。大規模な森林火災や氷河や氷床の溶解等の増加など…。激しさを増す極端な現象も、気候危機の始まりに過ぎないと指摘されています。危機的事態を克服するためにできることは何か?和歌山大学客員教授の和田武さんに聞きました。<br><br><2面><br><br>軍事で平和はつくれない<br>アフガニスタン女性革命協会<br>マリアム・ラウィさん<br><br>女性ニュース<br><br><3面><br><br>主張 いますぐ国会の開催を!<br><br>聞き書き 母の歴史<br><br>読者がつくるページ<br><br><4面><br><br>気軽に野の花アレンジメント<br><br><会員のみなさまへ、読者のみなさまへ><br>9月の新婦人しんぶんは、毎号4ページで発行します<br><br>#新婦人 で一緒に活動しませんか?<br>🎉新日本婦人の会🎉の会費は、<br>新婦人しんぶん代込み月額900円です。<br><br>新婦人しんぶん📰の購読のみも可能です。<br>週1回発行、1部105円、月額410円<br><br>入会はプロフィールのHPから!<br>ご質問はDMでも受け付けております。<br>お気軽にご参加ください🎵🎶🎵🎶<br><br> #フラワーアレンジメント #気候危機 #アフガニスタン #持続可能な社会 #女性差別 #夫婦別姓 #一緒に声をあげよう #ジェンダー平等 #ジェンダー平等を実現しよう #あきらめない #国際基準 #sdgs #アクション #裁判 #スタンディング #デモ #要望 #新型コロナ対策 #女性の貧困 #新日本婦人の会 #新婦人 #新婦人に入ろう
94
0
今週の新婦人しんぶん📰9/11号は… 気候危機 私たちに求められる対策とは <1面> 日本では40℃を超える酷暑や観測記録を塗り替える大雨。アメリカの北西部沿岸とカナダ、カリフォルニア州、地中海沿岸などの温帯地域では50℃前後の熱波。ヨーロッパ、中国では豪雨による大洪水の発生。大規模な森林火災や氷河や氷床の溶解等の増加など…。激しさを増す極端な現象も、気候危機の始まりに過ぎないと指摘されています。危機的事態を克服するためにできることは何か?和歌山大学客員教授の和田武さんに聞きました。 <2面> 軍事で平和はつくれない アフガニスタン女性革命協会 マリアム・ラウィさん 女性ニュース <3面> 主張 いますぐ国会の開催を! 聞き書き 母の歴史 読者がつくるページ <4面> 気軽に野の花アレンジメント <会員のみなさまへ、読者のみなさまへ> 9月の新婦人しんぶんは、毎号4ページで発行します #新婦人 で一緒に活動しませんか? 🎉新日本婦人の会🎉の会費は、 新婦人しんぶん代込み月額900円です。 新婦人しんぶん📰の購読のみも可能です。 週1回発行、1部105円、月額410円 入会はプロフィールのHPから! ご質問はDMでも受け付けております。 お気軽にご参加ください🎵🎶🎵🎶 #フラワーアレンジメント #気候危機 #アフガニスタン #持続可能な社会 #女性差別 #夫婦別姓 #一緒に声をあげよう #ジェンダー平等 #ジェンダー平等を実現しよう #あきらめない #国際基準 #sdgs #アクション #裁判 #スタンディング #デモ #要望 #新型コロナ対策 #女性の貧困 #新日本婦人の会 #新婦人 #新婦人に入ろう

ジェンダー平等
Gender equality

「私らしく生きたい」。
誰もが性別に関わらず、平等に機会を与えられる社会をめざします。

ピース&デモクラシー
Peace & Democracy

だれの子どももころさせない。
平和憲法を守り、人権と民主主義の生きる社会へ。
私たちは声をあげ行動します。

Twitter

Facebook

YouTube