2012年3月7日 ジェンダー平等

衆議院比例定数削減反対!  ―女性の緊急共同行動とりくまれる

16の女性団体3月7日、日本婦人有権者同盟、日本YWCA、婦団連、新婦人など16の女性団体が共同で9政党、33人の国会議員に定数削減反対を要請。衆院選挙制度各 党協議会が11時から開始される直前に、同協議会のメンバー、9党13人全員に「女性の声が国会に届かなくなる」と反対の声を届けるタイムリーな行動となった。
志位和夫共産党委員長、福島みずほ社民党党首とは直接懇談し要請。12団体22人が参加し、記者会見をおこなった。

一覧へ戻る