新婦人しんぶん

newspaper

あなたの身近な友 ― 新婦人しんぶん

毎週発行されている「新婦人しんぶん」は、くらしや子育て、女性の働き方、生きがい、文化、政治や国際問題など、女性の興味や関心にそった、幅広い情報をお届けしています。

また、会の機関紙として、各地の活動や会の方針を知らせて、全国をひとつにつなぎ、活動を発展させる役割を果たしています。 「読者とともに」の編集方針で、企画、取材、編集から配達・集金まで、すべて女性の手で行われています。

「声の新婦人しんぶん」(CD・月刊)も発行し、目の不自由な方に喜ばれています。

2021年4月19日

心と体をリフレッシュ 身近な自然を楽しむ

1-2面 身近な自然を楽しむ     日に日に緑が増すなか、散歩しながら草木を楽しみませんか。長野県自然観察インストラクターの柴平志保子さんに、いま公園や道端で見られる草木を紹介してもらいました。 【寄稿】心が […]

2021年4月12日

コロナ渦 75歳以上の高齢者医療費が2倍

1-2面 さらに病床削減なんて!!     新型コロナウイルス感染拡大の第4波が押し寄せ、生活の不安が増すなか、菅政権は、あろうことか今国会で75歳以上の医療費窓口負担を2倍化する法案と、病床削減法案を提出し、 […]

2021年4月5日

女性の一票で変えよう 選挙に行こう!

1-2面 女性参政権行使75年 持続可能な社会へ     4月10日は日本で初めて女性が参政権を行使した日。今年は北海道、長野、広島で衆院・参院の補欠・再選挙(4月25日投票)や東京都議選(7月4日投票)、10 […]

2021年3月29日

コロナ禍 今すぐ消費税5%へ

1-2面 減税が世界の流れ    消費税は1989年4月1日に導入されて、今年で33年目に入ります。コロナ禍で、世界では、消費喚起のために付加価値税(消費税)の減税に舵を切っているのに、日本の菅政権はまったく減 […]