新婦人しんぶん

newspaper

あなたの身近な友 ― 新婦人しんぶん

毎週発行されている「新婦人しんぶん」は、くらしや子育て、女性の働き方、生きがい、文化、政治や国際問題など、女性の興味や関心にそった、幅広い情報をお届けしています。

また、会の機関紙として、各地の活動や会の方針を知らせて、全国をひとつにつなぎ、活動を発展させる役割を果たしています。 「読者とともに」の編集方針で、企画、取材、編集から配達・集金まで、すべて女性の手で行われています。

「声の新婦人しんぶん」(CD・月刊)も発行し、目の不自由な方に喜ばれています。

2020年9月17日

【豪雨】激変する気象 生命を守るために

1-2面 ハザードマップを防災減災に生かすために 国土問題研究会副理事長/元日本福祉大学教授 磯部作さん   地球温暖化と豪雨 一般財団法人気象業務支援センター研究推進部第一推進室研究員 鬼頭 昭雄さん &nb […]

2020年9月10日

あなたはあなただからートランスジェンダーの子の母親として 

1-2面    トランスジェンダーの子どもの母親として、セクシュアル・マイノリティーについて知ってほしいと講演や相談活動にとりくむ「LGBTの家族と友人をつなぐ会」理事の浦狩知子さん(三重県在住・57歳)に、お […]

2020年9月3日

美脚ウォーキングできれいな姿勢と健康づくり

1-2面   大分支部さくらのばら班 コロナ禍の7月、2カ月前に入会した新会員を講師に、班に初めての小組、美脚ウオーキング小組が誕生。 新たな出会いのドラマから、みんなが生きいき元気な班に変化しています。 &n […]

2020年8月27日

だれ一人とりのこさない社会へ

1-2面   国谷裕子さん(東京芸術大学理事・FAO日本担当親善大使)に聞く コロナ禍をのりこえるものさしはSDGs    新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が続くなか、この危機をどう乗 […]