2019年10月1日 声明と談話

【声明】税率10%強行に厳しく抗議し、消費税は5%に引き下げ、廃止を求めます

上記の声明を発表しました。

 

新日本婦人の会は10月1日、【声明】「税率10%強行に厳しく抗議し、消費税は5%に引き下げ、廃止を求めます」を発表しました。


 消費税10%が強行された1日、中央本部は「10%への増税に抗議。減税こそ」と、消費税廃止各界連作成の5%へ引き下げ求める署名を訴えました。お店の人も「増税困るよね」、買い物客も「2度も増税なんて安倍さん、何とかしたい」「武器の爆買いはやめるべき」「あきらめないで声を上げ続けることが大事」など、立ち止まって署名にこたえてくれるなど、短時間に11人が署名しました。

 

※データは以下よりダウンロード可能です。

【声明】税率10%強行に厳しく抗議し、消費税は5%に引き下げ、廃止を求めます

 

一覧へ戻る