2022年10月21日 入ってよかった

3回の転勤と引越し ふとした会話が署名運動になって実現へ

3回の転勤と引越し
ふとした会話が署名運動になって実現へ

福島支部 まや(36)

 

 長女が1歳半、長男が生後二カ月のとき福島支部で入会し、親子リズムが毎週の楽しみでした。その後、夫の転勤で大阪・豊中支部に。ちょうど2015年安保法制(戦争法案)のとき、同世代の会員たちとつながって憲法について学習したいと思い始めたのがその頃からです。平和の運動、子どもと女性を真ん中においてくれる新婦人の活動がどんどん好きになっていきました。

 東京・江東支部にいたときは、Line上の会話で、子育て世代会員のふとした一言から、東京五輪の学校連携観反対オンライン署名に発展し、全国から賛同を得て江東区を中止に追い込んだときは、新婦人に入って本当によかったと思えました。

 今年から福島支部に戻り、親子リズム時代の会員さんたちとも再会しました。最近転籍してきた方の「どこにいってもすぐ友だちができるよね」に共感。転勤族だけど、いつも誰かとつながって、自分らしくいられたと思います。小さな悩みも新婦人に来て話してほしい。そんな場所をこれからもみんなでつくっていきたいです。

一覧へ戻る