2022年12月1日 アクション

学校健診は、子どもたちのプライバシーと心情に配慮して!

 

学校健診は、子どもたちのプライバシーと心情に配慮して!

 

 学校健診時に医者や同級生の前で上半身裸になることで、傷ついたり、不安に思う子どもや保護者の声があがっています。香川・高松支部では、「健診でみんなの前で裸で並ぶのが恥ずかしかった」という小学生の声から、学校と市に要請し、改善につながった経験もあります。ポイントは『声をあげること』と『文科省の通知』です!これらを活用し、教育委員会、学校へ声をあげていきましょう!

 

文部科学省・通知『児童生徒等の健康診断時の脱衣を伴う検査における留意点について』

 内容→学校健診時に子どもたちのプライバシーの保護や男女差等への配慮を行い、児童生徒等の心情も考慮して実施すること。また、健診時の工夫例として、ついたてやカーテンの設置、個別の診察スペースの確保、配慮が必要な児童生徒等に対しては、検査の時間をずらすことなどを紹介。

👇こちらからダウンロードできます

【文科省通知】(PDF)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

↓自治体への要請文例(Word)↓

学校健診【要請文例】(Word)

学校健診【要請文例】(PDF)

一覧へ戻る