災害支援

relief

2022年3月11日 アクション

【要請書】「東日本大震災、東京電力福島第一原発事故から11年、 原発ゼロの決断と、国の責任で生活と生業の復興・再生へ支援を強めてください」「ALPS処理水に関するチラシ配布中止と回収を求めます」

新日本婦人の会は、3月11日【要請書】「東日本大震災、東京電力福島第一原発事故から11年、原発ゼロの決断と、国の責任で生活と生業の復興・再生へ支援を強めてください」「ALPS処理水に関するチラシ配布中止と回収を求めます」 […]

2022年3月8日 災害支援

ウクライナ支援募金の緊急のとりくみについて

新日本婦人の会は緊急の人道支援募金にとりくみます。  ウクライナの国内外の女性や子どもをはじめとした難民が150万人を超え、食料品、防寒着、医療・衛生用品など、支援物資を送ることが急がれています。  募金は、全額を国連難 […]

2021年3月11日 災害支援

【要請】東日本大震災、東京電力福島第一原発事故から10年、 原発ゼロの決断と、国の責任で生活と生業の復興・再生へ支援を強めてください

新日本婦人の会は東日本大震災、東京電力福島第一原発事故から10年にあたる3月11日、要請書を内閣総理大臣らに送付しました。  

2020年10月23日 アクション

10・13新婦人「秋の行動」中央総行動・省庁交渉 

厚労省に要請書を手渡す米山淳子新婦人会長(左から3人目)   国の来年度予算案編成に向け、2020年新婦人「秋の行動」中央総行動の省庁交渉(文部科学省、防衛省、厚生労働省、国土交通省・内閣府)が10月13日、衆 […]

甚大な豪雨被害 被災地支援いそいで

2020年7月10日 アクション

甚大な豪雨被害 被災地支援いそいで

「コロナの中での豪雨被害」「従来にとどまらない強力な支援策を」と、新婦人中央本部は7月10日、東京・茗荷谷のスーパー前で、災害救援募金をよびかけました。 買い物へ向かう人たちが次々足を止め、「コロナの中で心配ですね」「被 […]

2020年3月11日 アクション

【要請書】東日本大震災、東京電力福島第一原発事故から9年、 国の責任で生活と生業の復興・再生へ支援を強めてください

 新婦人は東日本大震災から9年にあたり、内閣総理大臣らに「東日本大震災、東京電力福島第一原発事故から9年、 国の責任で生活と生業の復興・再生へ支援を強めてください」を送付しました。

2019年11月19日 アクション

被災者への支援強化を

       11月19日の「秋の行動」中央総行動では、台風で甚大な被害を受けた地域の会員をはじめ19人が、内閣府、国土交通省、農林水産省との省庁交渉に参加し、支援や対策を迫りました。  参加者は、「 […]

2019年3月11日 声明と談話

【要請】東日本大震災・東京電力福島第一原発事故から8年、国の責任で生活と生業の復興・再生へ支援を

新日本婦人の会は3月11日、安倍晋三内閣総理大臣らに、要請書「東日本大震災・東京電力福島第一原発事故から8年、国の責任で生活と生業の復興・再生へ支援を」を送付しました。

イタリアから陸前高田市へ被災者支援金届く

2018年11月1日 災害支援

イタリアから陸前高田市へ被災者支援金届く

東日本大震災の津波被災者への支援金が、人口4万7000人のイタリアの町から岩手・陸前高田市に届けられました。新婦人が橋わたしとなりました。    9月末、イタリアから新婦人中央本部に電話が入りました。 「私の住 […]